最近、日本製の漬物が売れないそうです。
今一番売れている漬物はキムチだそうです。

昔から日本人に愛されてきた家庭の味が少しづつ日本人の食卓が減ってきているようです。

今では家族みんなで食卓を囲む機会が減ったからかなっと思う。

夏場の浅漬から始まり、一年中といっていいほど季節の美味しさが味わえるのが漬物だ。
手間暇がかかる漬物は家庭で作られる機会も減って、おふくろの味が又一つ無くなるのだ。

毎日の食卓の準備も大変だ。だが、家庭の味、家族の愛が少なくなっては
人そのものが育ちにくくなるのではないかと思う。
食育で育て得ることもまた、必要なことだと思う。