2014年12月

商売、商店、農家、なんでも親の経営していた仕事の跡を継ぐことは本当に大変なことだと思う。親の若い時と今はまったく物の流れや考え方、流通などまったく違う。 だけども人との付き合い方ややりとりのほとんどは変わっていない。私は今の仕事のほとんどを息子に任せてい ...

今は色んな事がパソコンで調べられる時代です。知らないことを調べたり、色んな計算をしてり、本当に便利になりました。だけど、私達が本当に生きていく上で大事な事はパソコンでは分かりません。やはり、生きていくための知恵とかは諸先輩方に教えて頂きくなどしなければな ...

やっぱり今年も寒波が来ました。厳しい冬、朝起きると積雪が心配になります。いつもの事だと諦めますが、又この雪かと思います。排雪しながら家を出ます。さすがに道路はキレイに雪が片付けられてあり、早朝、除雪の仕事をしている人たちに感謝します。話を聞くと、「家の前 ...

あと僅かな今年、また悪い知らせなど平穏無事に日々続けば良いと思うが、不幸の知らせが舞い込んでくる。 私はお会いしたことはないが、いつもお世話になっている人の奥様だ。お会いしたことはないが、それでも会葬にだけでもと思い心に決め、参列し「おかげ様」の気持ちで ...

「損するが徳する」商人はよく言う言葉だ。商人だけでなく誰でも言っているかもしれない。今年はあと何日かで終わり。今年はどうだったとか、うまく行ったか行かないとか振り返る時期だと思う。私も、今年は良い日、良い商いができるか心配でしたが、何とかうまく行ったので ...

↑このページのトップヘ